読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒とスワローズの日々

東京ヤクルトスワローズの魅力を間違った視点から伝えるブログ

#8 開幕を前にスーツを新調す。

2017年シーズンの開幕を控え、気持ちも装いも新たに。

明日、31日の"横浜DeNA戦@神宮"から、我が東京ヤクルトスワローズの2017年シーズンが始まります。

ほったらかしていたこのブログも再開です。

皆さま、また御贔屓のほどよろしくお願いいたします。

 

さて、この日を迎えるのあたり"ファンとしても何か出来ないか?"と考えた私は、ふと"選手が移動の時に着るスーツと同じ物が作れる"ことを思い出しました。

社長ブログ | オーダースーツSADA(佐田)

これです↑これ。

 

よし、開幕日の仕事はコレを着て挑もう。営業だけど。

 

 

 一銭もいただいておりませんが、ステマを行いますw

しかし、球場でのオーダーイベントがあったのは、2016年シーズンの開幕直後。

今でも販売しているのか不安でしたが、問い合わせてみたところ「なんとか生地は用意できる」とのこと。速攻でお店に行きサイズを測ってもらい待つこと約1ヶ月。

職場から近い「オーダースーツSADA立川店」へ受け取りに行きました。

 

立川駅北口、伊勢丹の隣り、高島屋の対面という多摩地区のセレブリチーが闊歩する一角の雑居ビルの8階にお店が有ります。

このビル、なぜか2・3・4・7階に肉料理屋が入っております。

f:id:TOKYOyakult-swallows:20170330003903j:plain

臭いは大丈夫なのか?

 

「水上さーん、取りにきましたよ!」

水上さんというのは、この店のスタッフさん。とてもシュッとした白髪の紳士です。

胸ポケットにモンブランなんか挿しちゃったりして、とってもダンディ。

オーダースーツを作ったという高揚感を、より高めてくれます。

 

f:id:TOKYOyakult-swallows:20170330004230j:plain

広くはないが整然とした店内。オラワクワクしてきたぞ!

 

 

 できたぜ、俺だけのスワローズスーツ。

というわけで、

出来ましたスワローズスーツ。

f:id:TOKYOyakult-swallows:20170330004442j:plain

f:id:TOKYOyakult-swallows:20170330004454j:plain

タグもこのとおり。

 

球団カラーの裏地に、赤のステッチがいいですね。

自分だけのオリジナル要素として、袖口のボタンの部分もステッチと同じ赤の糸にしてもらいました。

今回はネクタイも球団オリジナルのものを購入。

そして、せっかくなので同じ生地でベストを、似た色使いでシャツも作ってもらいました。

f:id:TOKYOyakult-swallows:20170330005032j:plain

f:id:TOKYOyakult-swallows:20170330005117j:plain

散財の果てに、シャレオツを手に入れた!

 

 

 スーツを買って終わりではおさまらない。

せっかくなら、

もっとこう…あるだろう!

ということで、このようなものも購入します。

f:id:TOKYOyakult-swallows:20170330011907j:plain

 

 カフスボタン2,160円也。ピンバッチは…値段忘れました。

 

うん。満足。というわけでフルセット試着してみます。

f:id:TOKYOyakult-swallows:20170330012646j:plain

 う、うわぁ~( ^ω^)・・・

 

ま、くたびれたおっさんが着るとこの有様ですが、

カッコイイ人が着るとカッコよく

そうでない人も、それなりに…

なるはずです。

 

ちなみに、肉の臭いは「もちろんありませんでした」。

 

 

皆様も、スワローズ愛を身にまとって日々の仕事にいそしんでみてはいかがでしょうか。

 

↓↓楽しくお読みいただけましたら、よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村